未病と予防

未病と予防

未病とは 

自覚なく検査をしても異常のない状態で 病に向かう可能性を見出すもの!

 (その瞬間の心身の状態をがどういう生命活動に影響が出ているかを総合して、病に向かい始める可能性と兆候を見出すものです)

 

 

予防とは

自覚はないが検査する事によって病の可能性を見出すもの

 (レントゲンやMRI 血液検査などをした事により以上なものと比較して 視覚的に数値などで表し 数値的に身体の異常とされるものを見出すもの)

 

 

養生とは

生を養うことであり《どう生きるか》に焦点が絞られてきます!

病にならない為でも体調を崩さない為でもなく《生きる》という発展的かつポジティブな方向で捉えるものです!